スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Cuba旅行
 キューバ 


12月1~9日までの1週間、行ってきました、キューバ
私達が滞在したホテルはバラデロというキューバキューバ最大のビーチリゾート。
また、キューバは「カリブ海の真珠」というキャッチフレーズで有名。

とにかく海がキレイだったーーー
あんなにキレイなエメラルドグリーンの海、初めて見たかもってくらいキレイ
砂浜も真っ白だったし、最高☆
キューバの海、しょっぱかった(笑)
久々に海で泳いだ気がする。
「海ってしょぱかったな、そういえば」って改めて気付いた
小学校以来、海に泳ぎにいってなかったもんなぁ、そう感じるのも無理ないか
P1040591.jpg


天気も滞在している間は結構いい感じに晴天
日差しは猛烈に痛かった・・・
暑いとか通り越して「痛い」やけんね
たまに夜に夕立みたいな雨が「ゴーーー」って降ったりしてたけど、風がほぼ毎日強かったのを除けば、完璧な天気でした

満月だったせいで満点の星空を見ることは難しかったけど、それでも久々にキレイなオリオン座や北斗七星が見れて、感激
トロントも見れるっていったら見れるけど、建物のライトのせいでキレイな星空を見るのはちょっと厳しい・・・
佐賀にいるときはしょっちゅう見てたから、ちょっと日本を思い出してしまった・・

海、プール、スノークリング、ボート、ビリヤード、卓球、テニス(やりたかったけどできなかった・・・)等等。
スキューバダイビングもやりたかったけど、結構風が強い日が多かったっていうのと、やってる人が少なかったってことで残念ながらスキューバは断念
特に、ビリヤードは完全にはまってしまいました
ありえんくらい下手やったけど、ほぼ毎日やってたかも(笑)

基本的にのんびり過ごしてたわけですが、時間がありすぎて少々退屈でした。
楽しかったんですよ、楽しんだんです。
泳いでた&遊んだ以外は基本退屈だったかも(苦笑)
まぁ、でも楽しみました
4.jpg

一日だけ、キューバの首都ハバナに行ったよー

ハバナの旧市街地はユネスコの世界遺産に指定されてるだけあって、リゾート地とは全く雰囲気が違ってた。
植民地時代の影響で建物は欧風。
カストロ議長やチェ・ゲバラなどの革命指導者の看板やポスターを街のあちこちで目にすることができました。
街は主に観光地化していて、観光客がウヨウヨ。
って私もその中の一人なんだけどね^^;
1.jpg

2.jpg

5.jpg


だけど、ハバナの中心地に近づくにつれて、多くの現地の人々を目にすることができました。
自転車タクシーに乗ってる人。
歩道を歩いている人。
いつの時代のもの?!」と言いたくなるようなアメ車。
どう見ても定員満員なのに、これでもかってバスに乗り込む人々。
街中での生演奏でサルサを踊ってる人々。
彼らの生活が垣間見れた気がします。
3.jpg


日本、カナダの私達の生活とはかけ離れた世界のように感じました。
でも同じ地球にある国の一つで、しかも実際に自分の目の前に広がっている世界。
信じがたいけど、事実。
世界って広いなって改めて感じました。
日本ともカナダとも違う生活。
いろんな意味で楽しむことができました。

スポンサーサイト
280:ただいま~
カナダに帰ってきました。

キューバ。

海、キレイだった~
あの海のキレイさは生まれて初めて見たかも。
思わず「お~~~」って叫んだし。

ココナッツも飲んだ!
もぎ取ってくれたものをその場でカットして飲む!
正直、味はいまいちだったけどさ。

これでもかってくらい食べた~

写真&日記は後日アップしまーす。
おやすみなさい。

251:急な話ですが・・・
キューバ旅行に行くことにしました

急な話というか、ぼちぼち前からあった話だったんですが、今回現実のモノとなることに

12月1~9日までの1週間、キューバのバラデロといういわゆる「リゾート地」に滞在します

北米人にとって、メキシコ・キューバ・ドミニカ共和国はバカンス時のリゾート地として有名
キューバに決めた理由はいたって簡単。

メキシコ=3カ国の中だと高い。
ドミニカ共和国=・・・・大丈夫か?!
 ↓
ということで、キューバになりました

バラデロはキューバの中一のビーチリゾート
加えて、キューバのハバナの旧市街地は世界遺産に登録されています。
ヘミングウェーが愛した街。

キューバについて勉強しなきゃ☆
めっちゃ楽しみ





  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。